フランス 19世紀末 フレンチジェットボタン 銀彩 ヤツデ 13mm

フランス 19世紀末 フレンチジェットボタン 銀彩 ヤツデ 13mm

販売価格: 550円(税込)

在庫数 5点

商品詳細

19世紀末 銀彩のヤツデがデザインされたフレンチジェットボタンです。

フレンチジェットは植物のデザインが多いですが、これは亡くなったアルバート公のため花や月などの自然回帰をモチーフとした宝飾品が多かったことに由来するものだと思われます。

目立つ劣化なく良い状態です。

★ちょっとお話:フレンチジェット
この素材はフランス語でJais(ジェ)と呼ばれますが、もともと木の化石を模倣して作られたもので、1861年に英国のヴィクトリア女王が夫を亡くしてから25年間黒い衣装やこのJais(天然の方)を身に着けて喪に服していたことから、黒を中心としたジュエリーが流行しました。ただし天然のものはとても高価なため、それに代わり庶民でも身につけられるようなこうしたガラス等で製造されるようになったのです。
そうしたことから"Jais"には木の化石の天然物と黒ガラス、両方の意味があるので「Jaisだよ」と言われても惑わされそうですが、見分ける方法はちゃんとあります。また「フレンチジェット」は分かりやすく英語で言い表しています。

*サイズ:13mm
*重さ :1g以下

【発送につきまして】
単体で発送の場合、送料は下記となりますのでご参考ください。
・プリオリテ追跡便(追跡○補償×)20g/580円
・プリオリテ便  (追跡×補償×)20g/210円

他の商品と同梱の場合も、梱包を含めた総重量が20g以内の場合は同じ料金となります。
>>発送と送料について詳細はこちら

レビュー

0件のレビュー